東京都港区のNo.1オフィスデザインのお知らせ

No.1オフィスデザインの新着情報を随時
掲載していきます。

2021.10.19パーテーション設置で飛沫感染対策 助成金のご案内(神奈川県の事業者様向け)

新型コロナウイルス感染防止対策を考えたオフィスのご相談が増えております。
そのような中で、神奈川県の中小企業様へパーテーション工事に対して助成金のご案内です。

令和3年10月18日より神奈川県では、新型コロナウイルス感染予防対策として、飛沫感染予防での
パーテーション工事やアクリル板等の導入に対して助成金を支給しております。

当社では感染予防策としてのパーテーションやアクリルパネルをご用意しております。
お客様のご要望に合わせて最適なご提案をさせて頂いております。

是非、お問い合わせください。

助成金の内容

~ 神奈川県中小企業・小規模企業感染症対策事業費補助金 第2次 ~

<目的>
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、「感染防止対策取組書」を掲示している県内中小企業者等の
皆様を対象に、
感染症の拡大防止や非対面ビジネスモデルの構築に取り組む費用の一部を補助する
「神奈川県中小企業・小規模企業感染症対策事業費補助金
<感染症拡大防止・非対面ビジネスモデル構築事業>」の公募が、10月18日より開始されました。

<補助対象となる事業者>
・中小企業者
・特定非営利活動法人
・社団法人
・財団法人

WEB登録して発行された「感染防止対策取組書」を店舗・施設の店頭等に掲示していることが
補助対象の要件となります。

感染症対策取り組み

LINEコロナお知らせシステム

※令和2年度神奈川県中小企業・小規模企業再起促進事業費補助金、又は令和2年度神奈川県中小企業・
小規模企業感染症対策事業費補助金で補助金の交付(支払い)を受けている事業者様は申請できません
ただし、遮蔽(しゃへい)物又は換気設備の導入を伴う感染防止対策の強化を図る場合は、
申請することができます。

<公募期間>
令和3年10月18日(水曜日)から令和3年12月17日(金曜日)まで

<事業実施期間>
交付決定日から令和4218日(金曜日)まで

<助成金限度額>
100万円

<助成金率>
3/4

詳しくは下記表にてご確認下さい。

事業区分 補助事業の内容 取組事例 補助率 補助上限額 
A 感染症拡大防止事業 感染症の拡大を防止する事業 アクリル板、換気設備、
加湿器等の導入

など
補助対象経費の
3/4以内
100万円
(AとB併せた上限額)

工事を伴う換気設備を
導入する場合は200万円

B 非対面ビジネスモデル構築事業 非対面ビジネスモデルの
構築及びそれに係る広報を
実施する事業
非対面に資するITサービスを
導入する事業
デリバリーサービス利用や
テイクアウト用窓口設置
会計ソフトの導入
など

主な事例
・パーテーション工事
 ソーシャルディスタンスでのスペース確保が難しい事務所で着席人数を変えず
デスク間にパーテーションを挟み半個室ブースで感染予防 
etc

申請の方法が分からない方は、申請支援も行っておりますのでご遠慮なくお問い合わせください。

申請についてのお問い合わせはこちら